同友会ニュース−企業訪問

【06.11.12】シクラメン最盛期~(有)サン農園

冬を迎える今が旬!

ポインセチア  外はみぞれ混じりの天候の中、ハウスの中は色とりどりのシクラメン、ポインセチアが最盛期を迎えています。(有)サン農園では冬を迎える今の時期、定番の赤、白をはじめてして、可憐なピンクや薄紫、花びらが縮れた新種のものなど、冬の家庭をあったかくする沢山の鉢物が出荷を待っています。
 サン農園の藤沢理平さんは笑顔で誇らしげに話します。「シクラメンにもポインセチアにも、それぞれに性格があります。今日はどんな気分か、毎日きちんと世話をしていると状態がよくわかります。手をかけたぶんだけ応えてくれる。寒いところで厳しく育てれば、強く育つ。だからといって毎年同じく育つ訳じゃない。ほんとうに人間と同じです。だから農業は面白い」
 11月24日、農業食糧生産部会と女性部会のサン農園訪問例会が開催されます。普段は聴けない、見られない裏側までご案内いただきます。お楽しみに!

シクラメン  ※元気な葉っぱがぎっしり詰まったシクラメン・・・葉が多いほど、花も沢山咲き、春まで長く楽しめます。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS