同友会ニュース−行事案内

【07.05.21】宮古市長を迎え支部例会開催~どうすれば人が育つ地域をつくれるか

宮古支部 □テーマ「目的意識の共有が人をつくり地域を変える」
    ~本州最東端のまち宮古市の挑戦~

□報告者 宮古市長 熊坂義裕 氏

□参加費 500円(コーヒー、資料代)

 宮古市といえば、県内一安い保育料、世界の3割の携帯電話に宮古産のコネクターが使用、高等学校の就業率100%など、全国からその取り組みが注目されています。 
 今年4月からは庁内のフラット化、グループ制という新しい組織体制をスタート、市町村では初めての「産業支援センター」を独立した形で立ち上げ、職員10人を配置しました。また新しく迎えた職員には自らが直接講義の時間を設け、市長自ら職員教育に携わります。まさに「経営者」として改革の先頭に立つ熊坂市長。今回はどのようにして同じ目的を目指す組織に変わっていったのか、市民の目線に立った組織体制をどのように積み上げているのか、具体的にお話しいただき、参加者全員でグループ討議を進めます。どうぞお気軽にご参加ください。

■■お申し込みはこちらからどうぞ■■

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS