同友会ニュース−行事案内

【07.10.06】地域の元気は中小企業から!~第8回岩手県経営研究集会開催のお知らせ

岩手初~魅力の5分科会開催

 経営研究集会  今年で8回目の岩手県経営研究集会が11月6日ホテル東日本で行われます。今回は富山のコーセル株式会社取締役会長、飴久晴氏を記念講演にお招きし「人から出発する企業」をテーマにご講演いただきます。
 またその後行われる5つの分科会では、経営指針、新商品開発、地域づくり、産学官連携、人材育成、農業食糧生産などのテーマごとに分かれ、体験報告、グループ討議で深く学び合います。魅力いっぱいの研究集会にどうぞふるってご参加ください。

第1分科会[経営者の姿勢・経営指針]

 研究集会 ◇初代社長が創業した翌年に入社、会社のお母さん的存在で経理一筋。1992年2代目社長が自分の都合で突然会社解散を宣言したときに社員とともに会社継続を決意。
 人間は正直であること、仕事に対してまじめであること、思いやりの心を持つことを教えてくれた初代社長の教えが社員の心をまとめ、難局を乗り越える。◇

第2分科会[人材育成]

研究集会  ◇営むカレー店で働く社員は、ほとんどが障害を持った方々。「誰もが豊かな人生を歩みたいし夢を実現したい。ハンデを持っていても、一流の味を出せるし働きながら車の免許を取ることも出来る。厨房で頑張る彼も、失敗しても何度も何度も挑戦してバイクの免許を取った。人って目標を持つと凄いね」と話す小幡社長。
本格的なインドカレーをレトルトで発信、ファン層は全国各地に広がっている。◇

第3分科会[新商品開発・地域づくり]

研究集会  ◇地元葛巻の山ぶどうにこだわり、どうしたらその特長を活かした製品を作れるか、どうしたら地元のワインに関わる人たちの思いを、内外に発信できるか、社員と試行錯誤を繰り返してきました。
 昨年「10年後の我が社」の展望で、「くずまき高原郷づくり」の構想を掲げました。描いた夢はすぐに動きはじめます。満を持して市場へ出した山ぶどう新商品は、地域からの大きな反響が。自然体験館のワイン工場併設も決まり、農山村と都市との交流実現へ向け大きな夢が動き出しています。◇

第4分科会[農業食糧生産]

経営研究集会  ◇1982年に設立。北海道、東北6県に約9000頭を肥育する、県内最大の肉用牛農場。
 キロサ牧場では、毎日大量に発生する糞尿を完全発酵させた堆肥を生かし、地元岩手町特産の春みどりキャベツの生産も行っている。柔らかい食感と色が評判を呼び、販路はすぐにロールキャベツの加工工場まで広がった。
 「将来は製品開発、販売まで地元皆で協力し合って実現したい」食糧生産が一貫して見える循環農業の原点が見えてくる◇

第5分科会[ものづくりの実践・産学官連携]

経営研究集会  ◇1992年、36年勤務した地場大手企業の定年を半年後に控え、弟が経営する靴卸会社に専務として請われ入社。ところがその一年後に数十億の負債を抱え倒産することに。
 再生への道は「できないことは積極的にしない」軽装備経営と徹底してお客様の声を聞く商品開発で壁を突破。現在自己資本比率30%の会社に復活させた。◇

経営研究集会

研究集会要項はこちら

□日 時 2007年11月6日(火)13時30分開会
  第1部 記念講演13:50~ 第2部 分科会15:40~ 第3部 懇親会19:00~

□会 場 ホテル東日本(盛岡市大通3丁目3番18号 TEL 019-625-2131)

□参加費 10,000円 (記念講演・分科会 5,000円/懇親会 5,000円)
 
■お申し込み、お問い合わせは
 岩手県中小企業家同友会
 TEL019-626-4477
 FAX019-626-1644
 e-mail info@iwate.doyu.jp

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS