同友会ニュース−お知らせ

【08.11.04】僕らには“夢見る力”がある~気仙支部特別講演会のお知らせ

宇宙ロケットに夢のせて

植松さん1 日 時 12月4日(木)
   17:00~19:00
会 場 陸前高田市民会館
   (陸前高田市高田町館の沖112 TEL 0192-55-3271)
参加費 500円 定 員 650名(前売りチケット制)
   ※当日販売の予定はありません。ご注意ください。

“どうせ無理”をなくしたい

植松さん2 テーマ 「宇宙ロケットに夢のせて」
   ~僕らには“夢見る力”がある~

講 師 (株)植松電機
    専務取締役 植松 努氏
   (北海道同友会)

[会社概要]
創業1999年 資本金1,000万円 社員数 16名 年商 3.2億円
事業内容 車載型低電圧電磁石システム設計・製作・販売

北海道に宇宙ビジネスをつくる

植松さん3  そのときに自分自身が中学校の進路指導の先生にいわれた言葉を思い出したんです。「将来、飛行機やロケットの仕事がしたい」と言うと?お前の頭では絶対無理!?のひと言。さすがに自分はこの言葉に絶望させられました。子供たちがやりたい!と思うことを大人の?どうせ無理?のひと言で、子供たちの想いをつぶしては絶対いけない!と強く思ったんです。(植松努氏談)
 車載電源による超軽量マグネットで、全国シェア9割を有する同社。04年、北海道大学が実用ハイブリットロケットを開発するも資金難で頓挫しかけた時、協力を申し出ます。町工場の知恵と技術を加えた産学連携の力で、打ち上げ実験は成功。05年には敷地内に高さ55?の無重力実験施設を建設し、06年には純北海道製の小型人工衛星を宇宙に投入することにも成功しました。「北海道に宇宙ビジネスを起こす!」。社員と共に追う宇宙への夢は、地域の子どもたちの胸にも広がっています。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS