同友会ニュース−行事案内

【12.03.16】第3期同友会大学[復興特別講座]のご案内

 浜矩子氏 ニュース、報道でおなじみの同志社大学大学院 教授 浜 矩子氏が岩手盛岡においでになります。どなたでもご参加可能ですが、会場に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

テーマ「震災、そして激動の1ドル50円時代に
    中小企業はどう生きるか」
  ~岩手を救う地域マネー循環のしくみ~

講師 同志社大学大学院 ビジネス研究科教授 浜 矩子 氏

□日 時 3月26日 13時30分~15時30分
□会 場 アイーナ812会議室
□受講料 会員無料/会員外2,000円
□定 員 120名(会場のお席が限られています)

◆◆こちらから直接お申し込みできます◆◆  
                    

浜矩子(はまのりこ)氏 略歴
1952年8月3日東京都生まれ。
1975年一橋大学卒業、三菱総合研究所入社。
1990年4月より98年9月まで同社初代ロンドン駐在員事務所長。
帰国後、同社経済調査部長、政策経済研究センター主席研究員を経て
2002年10月より現職。

専門領域は国際経済学。
BBC, CNN, NHK、フジテレビ、TBS、毎日放送、ブルムバーグTV、ロイター通信等、映像・音声メディアの時事ニュース番組にマクロ経済問題に関するコメンティターとして出演多数。

毎日新聞、日経新聞、中日新聞、東京新聞、京都新聞、The Japan Times, 仏Les Echos紙、Open Democracy, 毎日エコノミスト誌、週刊ダイアモンド誌、ビッグイシュー、Cafeglobe.dom「浜矩子のわかりやすいお金の正体の話」等、内外の新聞〓雑誌にコラム執筆。
金融審議会、国税審査会、産業構造審議会特殊貿易措置小委員会等委員、経済産業省独立行政法人評価委員会委員、内閣府PFI推進委員会委員、共同通信社報道と読者委員会委員、Blekinge Institute of Technology Advisory Boardメンバーなどを歴任。

著書
「ドルは甦るか」 (共著、日本評論社、1992年)
「分裂する欧州経済」 (日本経済新聞社、1994年)
「最新EU経済入門」 (日本評論社、1995年)
“Disintegrating Europe" (Adamantine Press, 1996年)
「ネクタイを締めた海賊たち」 (日本経済新聞社、1998年)
「ユーロランドの経済学」 (PHP研究所、2001年)
「経済は地球をまわる」 (筑摩書房、2001年)
「奇跡の繁栄はなぜ失われたか‐物語・日本経済50年史」 (共著、PHP研究所、2001年)
「日本経済再生の条件‐グローバリズムの風圧の中で‐」(共著、筑摩書房、2003年)
「超・常識塾」 (実業之日本社、2003年)
「あらすじで読む日本経済」 (共著、PHP研究所、2005年)
「福祉国家の金融システム改革」 (共著、中央経済社、2007年)
「グローバル恐慌~金融暴走時代の果てに

◆◆お問い合わせ・お申し込みは◆◆
岩手県中小企業家同友会 TEL 019-626-4477 FAX 019-626-1644

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS