同友会ニュース−行事案内

【12.04.11】岩手同友会第22回定時総会のご案内

100年つづく企業をめざして

  岩手県中小企業家同友会 第22回定時総会

日 時  2012年5月22日(火)13時30分 開会
     ◇定時総会 13時30分~
     ◇記念講演 15時30分~
     ◇懇親会  19時00分~ 
会 場  ホテルメトロポリタン盛岡 本館
参加費  記念講演 無料 懇親会 5,000円


テーマ「100年つづく企業をめざして」
    ~人を生かす経営の実践こそ~
講 師 株式会社デイ・リンク 代表取締役 川口 護 氏
    (広島県中小企業家同友会 筆頭代表理事)

株式会社 デイ・リンク
創業 大正7年6月1日/ 設立 昭和41年7月/社員数 268名(パート200名)/資本金 4,200万円/売上高 58億円/事業内容 食料品・酒類のスーパーマーケット、衣料スーパー、惣菜製造

どんな環境下にあっても人を大切にする

岩手同友会では震災後すぐ「1社もつぶさない、つぶさせない」を掲げ、危機にこそ雇用を守り、全社一丸経営の実践をして新たな事業を一つでも多く地域に生み出すことに全力を尽くしてきました。その根底には、どんな環境下にあっても、企業を維持し発展させるのが経営者の責任(「労使見解」人を生かす経営)であること、人を大切にし社員との深い信頼関係こそが、困難な状況を突破する唯一の道であることを確信していたからです。
私たちがめざす企業づくりは、経営指針の成文化、共同求人、社員教育などを日常的に総合的に実践し続ける中で、地域になくてはならない「わが社」であり続けること。岩手同友会も創立以来20年、その実現をめざし歩んできました。
 今回お招きします川口氏は、自社の創業からの46年を振り返り、「利益だけを追究した人たちは姿を消した」と話します。岩手は今年、正念場です。企業家として何を目ざすべきか。社員との積み上げた実践、そして広島同友会の歴史から、その原点をお話いただきます。

◆お申し込みはこちらからどうぞ◆
http://e.doyu.jp/iwate/7days/event/index.cfm

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS