同友会ニュース−企業訪問

【12.07.20】「現場に答えあり!」岩手同友会、429社全会員訪問実施中

1社、1社丁寧に訪問することの大切さ

会員訪問1 5月から始まった岩手同友会、全会員訪問。連日役員の皆さんと事務局で一軒一軒訪問しての声がけ活動が行われています。日常の訪問の中心は、事務局と役員がチームに分かれ2~3名ずつで一軒ずつ周り、例会の案内や、中小企業庁の復興関連補助の資料などを手渡しています。
「いつも同友会では会っているけれど、会社に伺ったことがない」「ここ最近顔を見ていないけど、元気だろうか」と、丁寧に訪問させていただき、状況によっては会社の現況などを聞かせていただいております。驚いたのはほとんどの方が、歓迎して迎えてくださることです。これまでのところ訪問後すぐ退会されたケースはありません。

「顔が見られてよかった。ありがとう!」

会員訪問2  ある会員の方を訪問した時は「暑い中御苦労さまです。なかなか例会参加できなくて・・・でも今度は参加します。今日は来てくれてありがとう。いいきっかけになった」や「このグループ研究会はいいよね!次は必ず行くから」とその場で申込をいただいたり、即FAXで参加申込をいただいたりしています。今後も会員訪問を続け「真の顔の見える」活動を目指して参ります。会員訪問で御邪魔した際は、どうぞよろしくお願いいたします。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS