同友会ニュース−新型コロナ関連

【20.04.11】「一社もつぶさない、つぶさせない。必ず企業も社員も守れます」

企業を守るための命綱として

 \;  岩手同友会では2月17日の定例理事会の発信からこれまで「新型コロナウイルス関連情報・施策等について」最新ニュースを随時発行、約60日間に渡って4月8日発行の第13報まで企業経営の上で重要な情報を発信してきました。特に融資と雇用を守るための対策には全力で取り組んできました。
 東日本大震災時にも発災翌日から100日間続けた、経営者に向けた「一社もつぶさない、つぶさせない。必ず企業も社員も守れます」の呼びかけは、精神的にも体もギリギリの状況で現状に向き合ってきた皆さんの心を支え、一歩踏み出す勇気とエネルギーを生み出してきました。
 今回もリーマン以上、震災以上になる、との予測のもと「一社もつぶさない、つぶさせないための命綱」として、皆さまに情報をお届けします。

企業と雇用を守るためにご活用ください!

 2月中旬の発行から約2か月が経過し、岩手県は本日4月11日現在、全国47都道府県の中で、唯一感染者が出ていません。しかし世界規模のウイルスの蔓延を考慮したとき、岩手の今後はまったく予見できない環境下であり、今後1年を超える長期的な影響が続く可能性をもとに、経営の維持のためのあらゆる方策をとっていく必要があります。
 ぜひ企業と社員を守るために、この「ニュース」をご活用いただければと思い、これで発信してきた情報を公開いたします。何よりも情報のスピードを重視してきたため、私見や若干の偏りがあることは、緊急時故ご容赦ください。
 また内容についてのお問い合わせは、会員の方以外でもお気軽に事務局までご連絡ください。

◆新型コロナウイルス関連ニュースはこちらから◆
岩手県中小企業家同友会 新型コロナウイルス関連情報・施策等について(第1報〜第13報)

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu

携帯サイト用QRコード
携帯対応について

RSS