活動内容

1.支部・地区例会

会員経営者の生の経営体験報告を聞き、グループに分かれて討論をおこないます。報告で提示された問題を参加者自身の経営に置き換えて企業と経営者のあり方の核心にせまる意見の交換に心がけ、報告から学ぶと共に、意見を交換し合う中で学び合います。

  • 盛岡支部
    • 岩手地区
    • 盛岡北地区
    • 盛岡中央地区
    • 盛岡南地区
    • 宮古地区
  • はやて支部
  • 気仙支部
  • 久慈・洋野支部

2.経営指針を創る会

同友会では、「経営理念」・「経営方針」・「経営計画」を総称して「経営指針」と呼び、会員企業で経営指針を確立していくことに取り組んでいます。激動の時代である今日、中小企業が安定的な経営を求めるとき、企業の基本的姿勢を示す「経営理念」・時代の流れを察知し未来を切り拓く「経営方針」・目標を達成するための具体的な「経営計画」の3つが必要不可欠であるからです。

3.共同求人

新卒者を採用するため、文字通り共同でおこなう求人。合同企業説明会や企業展、学校訪問、懇談会などをおこなっています。採用のみにとどまらず、学生に魅力ある企業づくり、若い社員が育つ風土づくり、地域での中小企業への理解促進、学校・父母との連携による地域全体の教育の促進などをめざしています。

4.社員教育

社長も社員も「共に学び、共に育つ」‘共育’という考えで、自主的な学ぶ意欲あふれる企業づくりを心がけ、自ら考え行動し、顧客の求めるものに仕事で応える社員になれる企業づくりをめざしています。新入社員、幹部社員など対象別研修会をおこなったり、社内研修の相談、講師の派遣などをおこなっています。

5.部会・委員会

社員が働きがいをもって働き、強固な経営体質構築のためには、労使の信頼関係が欠かせません。同友会は、経営者の経営責任や対等な労使関係などについての考えを明らかにした(1975年)上で、その実践として経営指針確立や社員教育に取り組んできました。これからも、時代に応じた実践に努めていきます。

■部会

  • 女性部会
  • 岩手青年未来塾
  • 農業食糧生産部会
  • 共に生きる部会
  • 地球環境部会
  • 産学官連携部会

■委員会

  • 社員共育委員会
  • 経営労働委員会
  • 政策委員会
  • 広報情報化推進委員会
  • 仲間づくり委員会

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る同友会ニュースのインデックスへ同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ

中小企業家同友会全国協議会のサイトへ

同友会会員企業検索のページへ

同友会活動支援システムedoyu