同友会は ”自立的で質の高い” 企業づくりを目指しています

bk_支部・地区

ホームbk_支部・地区

支部地区が活動の中心

岩手同友会における主な活動は、岩手県を5つに分けた支部で展開しています。地域の歴史・文化・産業と同友会理念が掛け合わさり、地域に応じた学びあいの活動、地域活性化のための活動を行なっています。

支部・地区のマップ
盛岡支部

スローガン

「人を幸福にする行動をおこそう」

活動方針

  • 会員相互の経営を研鑽しながら会の活動を行います。
  • 人を生かす経営の確立を学び、同友会型企業の会員や仲間を増やします。
  • 本音で謙虚に語り合える会を目指します。
  • 会の存在意識を深め、会外への発信を積極的に行います。
  • 会での学びを会社で実行します。
県北支部 
◇岩手山麓地区 ◇はやて地区

スローガン

「企業を取り巻く環境の変化を捉え、活力ある企業づくりと地域づくりを実現します。」

活動方針

  • 対話を中心に経営の悩みや課題に向き合い、視点を広げます。
  • 変化の予兆を読み解き、経営や支部活動につなげます。
  • 支部会員70名を実現します。
県央支部 
◇紫波矢巾地区 ◇花北遠野地区

スローガン

「この難局を各社連携して乗り越え社員と共に明るい未来を引き開こう!」

活動方針

  • 自主的な仲間づくりで、120%の増強を目指します。
  • 各社の経営課題・取り組みの報告から、自分づくりのために自主的な例会を目指します。
  • コロナ後をふまえ、自主的なBCP経営指針づくりを目指します。
  • 自主的な地域づくりのために、SDGsとエネルギーヴェンデ活用で会員間の連携を深めるように目指します。
県南支部

スローガン

「共に学び、共に育ち合い、地域に貢献できる企業をめざそう!」

活動方針

  • 自主的で質の高い企業づくりへ向けて挑戦します。
    1)経営体験の報告とグループ討論で互いに学びある、月一回の例会活動を中心に知り合い・学び合い。援け合い、共に繁栄をめざします。
    2)より具体的に経営の悩みや人育ての課題などに、親身になって応えられる、学びの場をつくります。
  • 経営の課題や悩みを気軽に出し合える場を積極的につくります。
  • 企業間の連携を広げ、地域資源をいかしエネルギーシフトで新しい仕事と雇用をつくり、地域を元気にします。
  • 他団体や行政の方々と共に、より良い地域づくりを考えます。
  • 県南支部35名を実現します。
気仙支部

スローガン

「一人ひとりの顔の見える支部づくりをしよう」

活動方針

  • 例会に参加していただく為の環境づくりの再構築
    ・会員の困り事や伝えたいことを拾い出し、整理する
    ・まずは全員に声をかける
  • 気仙支部会員の事業内容などを知り合う
    ・会員同士の会社紹介
    ・今後の展望
    ・各社の夢
    ・自社の一番売り
  • 各社の利益につながる連携のしかた勉強会
    ・他業種、異業種との交流促進
    ・同業他社の意見交換
    ・産学官金との連携
    ・補助金制度など情報交換